クセになる美味しさの秘密は豚肉とタレにあり!!

銀の舞

011-788-4847

〒001-0907 北海道札幌市北区新琴似七条14-6-24 清水目ビル

営業時間:[火~日]11:30~15:00 17:00~20:00 [定休日] 月曜日・第2火曜日

銀の舞のブログ

クセになる美味しさの秘密は豚肉とタレにあり!!

銀の舞ブログ

2019/06/05 クセになる美味しさの秘密は豚肉とタレにあり!!

こんにちは。 銀の舞です。

 

 

しばらく豚丼の宣伝をしていなかったので

 

 

久しぶりに書こうと思います。

 

 

お時間のある方はご覧ください。

 

 

 

銀の舞豚丼のホームページにある

 

 

「いきなりうまい」の文字

 

 

ご覧になった事ありますでしょうか?

 

 

この文言は

 

 

僕の目指している最高の食の完成形の一部です。

 

 

当然見た目やバランスなど

 

 

追及すると色々ありますが

 

 

とは言えども美味しいというのが大前提だと思います

 

 

その美味しさが口に入れた瞬間うまいって想像するだけで

 

 

一度は食べてみたいと思いませんか?(^_-)-☆

 

 

本来は食し味わってのど越しを楽しんで美味い!!だと思いますが

 

 

誇張しているかもしれませんが

 

 

銀の舞豚丼はいきなりうまい!!なんです。

 

 

 

その理由は銀の舞が誇るラインナップの

 

 

「樽前湧水豚」

 

 

「銀の舞のタレ」

 

 

なんです!!

 

 

樽前湧水豚に関しては

 

 

まずその希少価値

 

 

札幌では購入することができません。

 

 

銀の舞を含め数件でしか食べれません。

 

 

希少価値だけではありません当然品質も折り紙付き

 

 

本来ミディアムレアで食べることのできる樽前湧水豚

 

 

故に極柔の豚肉

 

 

それだけのことのできる飼育環境も希少価値へ繋がっております

 

 

詳しくはホームページをご覧ください

 

 

コンセプト

続きましてタレですね

 

 

これは私の傑作です!

 

 

試行錯誤を繰り返し何度も何度も。。。。

 

 

そしてできたのが今の味です。

 

 

化学調味料を一切使用せず

 

 

天然の食材を頂戴して化学調味料にも負けずとも劣らない

 

 

コクやうまみが出ています

 

 

 

 

4年も継ぎ足せばしばらくは同じものはできないですね。笑

 

 

色々と語り足りない部分はありますが

 

 

銀の舞豚丼の魅力が少しは伝わったと思います。(^^♪

 

 

当然いつも作っている豚重弁当のほうにも使用していますよ

 

 

 

a49e144a-e0a4-44e6-9dcf-c3bc66daac6e

そんな銀の舞が気になった方は是非新琴似までいらしてください

 

 

遠いですが・・・・・笑笑

 

 

お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

TOP